経営に集中できない

社長であるあなたが会社の通常業務を行い、経営まで手が回っていないって事ありませんか?

■ 自分がやって方が確実で早い

■ 人に伝えてる間にやってしまえる

社員を成長させて、社長が日常業務から手を引くためには必要な事なので部下に任せる様にしていきましょう!

と言っても、準備があるのですぐにという事ではないです

では、社長不在でも収益を拡大させるにはどの様にしたら良いでしょうか?


  1. 社員が自走出来る様段階になれば、経営以外の事は部下に委ねていく
    社長がトップセールスマンであっても、徐々に部下に営業を任せて、経営者としてクライアントには関わっていく
  2. 今までとは違う経営のみを考えた戦略に切り替えていく
  3. 効率化を図る為に、社長及び部下の強み、弱点、特性を診断し最適な人材配置を考える
    診断ツールは自答なので、診断のクオリティーを上げる為に人による診断(言葉や文字以外での非言語の情報から読み解く)でサポートする
    →経営者もしくは担当役員に人の診断を体得してもらう様になってもらう
  4. 特性を診断して、強みを伸ばす部分、弱点を補う部分、業務、役割の特性と個人の特性、チームとしての組み合わせを考える

 

ご質問があればお問い合わせ下さい

ご要望があればZOOMでの説明会も開催いたします

PAGE TOP