才能を活かす

違和感ある行動の原因がわかるには?

自分の行動と気持ちが一致していない事
ありませんか??

そんな時は、本来の自分の性格特性と
違う行いをしている可能性があります。

 

親から、
「こうしなさい」
と言われたり、

職場で
「ビジネスとはこういうものだ!」
と教育されたり、

本来の自分と違う行動を
多くの人が行っています。

 

仕事で一番重要な事は、
と聞かれて

「人との繋がり」
という人もいれば、

「効率の良さ」
という人もいます

「独創性、他との差別化」
という人もいます

どれも大事だと思います。

 

経営者や上司によって、同じ業務だとしても
考え方や方針が異なります

しいて言えば、

  • その人の得手不得手
  • 好き嫌い
  • これまでの社会的経験に基づく価値観

など。

あなたも同様に、
比較的努力をしなくても
それなりの結果を出せる事

もあれば、

他人が当たり前にできる事が
努力してもなかなかうまくできない。

取り掛かるだけで苦痛を伴う

...思い当たる事ないですか?

 

  • 「セールス?絶対無理」
  • 「経理?頭が痛くなる」
  • 「あの人、何で同じ作業ずっとしてられるの??」
  • 「大勢の前でアドリブでスピーチできるなんて凄い」

当の本人からしてみたら普通にできる事で、
他人からみたら凄い才能!

となる訳です

勿論、人並以上に努力している場合も
大いにあります。

その努力する事も、

自分の好きな事、得意な事であれば

人に言われずともいくらでも続けてられます

逆に

自分に合わない事、不得意な事

これらは短時間でも集中できず、自分の意思でどうにかしようとしても
なかなかうまくいかないものです

ですので、

 

まずあなたの性格特性を知りましょう!

そうすれば、あなたに合う仕事、合わない仕事がわかります。

仕事の中でも、あなたに合う業務、役割、人間関係もわかります。

あなたに合う仕事のやり方もわかります

 

多くの人が悩む原因も、これだけで解消されます

投稿者プロフィール

藤田 秀幸
藤田 秀幸代表
「個々の才能をビジネスに活かす」「ビジネス心理技術」「言葉で病気をやめる」「言葉で不調をやめる」を行っていきます

-才能を活かす