まだページを閉じないでください

メール講座ご登録いただいたあなた
2つオリジナル資料プレゼント
特別ご案内があります。

オリジナル資料①

  • 性格特性
    4タイプ一覧表
  • 性格特性
    診断ツール
  • 性格特性
    診断解説書
  • 脳の仕組みに
    沿った物事の
    捉え方
  • ゴール設定
    ワーク

オリジナル資料②

学習の7段階

動画

いつも忙しくしているのに、
会社の収益がなかなか上がらない!!
社員を活かして、今いる人材だけで
もっと売上を上げる方法を知りたい社長へ
特性診断で、社員の才能を
8つのタイプに可視化
90日で社員の才能を開花させて
業績アップ!!

社員ひとりひとりの個性に合わせた
経営手法を身に付けて
会社の売上・利益を伸ばしてみませんか?

今なら先着5社様限定で無料でお申込みできます。
今いる社員だけでもっと売上を伸ばす方法
個別オンライン相談会に参加する
定員になり次第募集終了しますのでお早めにお申し込みください
こんなお悩みありませんか?
  • 自発的に動いてくれる社員がなかなか育たない
  • 相手の立場を考えない社員がいて、チーム内の人間関係が上手くいっていない
  • 研修を行ったり、セミナー参加しても、社内の問題解決の成果が出ない
  • 部下への指示が的確に伝わらず、思う様に動いてくれずにもどかしい
  • セールスが苦手で改善しない社員をどうにかしたい
  • 営業部と製造部が連携すれば業務効率も上がるのに協力し合わない
お客様の声?
customer1
税理士業務から税務コンサルタント業へ
兵庫県 nittaさま 税理士事務所経営
今回、参加される前は、具体的にどんな状況でしたか?
今まではクライアントの税務処理をメインとしていて、クライアントから相談や質問があれば答えるという業務を行っていました。
スタッフの個性はもとより、私の個性を活かすという事も考えたことはありませんでした。
黙々と税務処理ができる事、間違えなく“きっちりやって行くこと”に価値があると思っていたからです。
今回、参加された結果、それはどうなりましたか?
毎月の税理士顧問契約から、クライアントの会社の経営に踏み込んだ税務コンサルティング業にシフトしていきました。
藤田さんから、私どもに行ってもらったステップをクライアントにそのまま活かすことでコンサルティングとして幅を広げる事が出来ました。
税理士としてのスキルはそのままで、コンサルタントとしてのコミュニケーション力を身につけた結果、コンサルタントとしても関わって下さるクライアントが増えて、月の売り上げは40%アップになりました。
これまで税務処理だけを行っていたスタッフも活気に満ちています
引き続き、よろしくお願いします。
customer1
スタッフのモチベーションが上がると業績が改善
大阪 水原さま 飲食店グループ経営
今回、参加される前は、具体的にどんな状況でしたか?
スタッフが疲れていたり、活気がないと感じる事があり、私なりに改善は試みてたものの、人によってバラつきがあって、この部分が私にとって気になる所でした
今でも悪くはないけど、更に言うとすれば、スタッフには自発的なスタンスや積極的な意見を出して欲しいと思ってました
今回、参加された結果、それはどうなりましたか?
今までは指示待ちや消極的な事はスタッフの能力ややる気、気持ちの弱さが原因と思ってましたが、先輩、上司、経営者の仕事のやり方や部下に対する接し方に原因があったんですね!!
はっきりと原因がわかり、改善点もわかり、一カ月で店の雰囲気は明らかに変わりました。
コンサルを開始して今4か月目ですが、業績改善に対しての相談はまだしておらず未対策であるものの、全スタッフの意識が変わり、店のオペレーションも変わり業績は目に見えてアップしています。
効率よく業務をこなせるようになったおかげで、接客業務を担っていたスタッフに顧客管理に関わってもらい店内イベントのDMを任せたり、お客さんが喜んでくれる”店のファン化”するアイデアを考えてもらったり、以前とは明らかに業務内容も変わってきていますね。今までより、仕事が楽しいです!!
経営する会社で部下との確執
仕事どころではない日々
業績が上がらず毎日が憂鬱だった
「さっきの書類、文章だけではわからないから、オレにわかる様に絵を描いてわかりやすくして欲しい」
「オレの提案を受け入れてもらえなかったら、やる気が失せてしまう」
「給料を業績連動型にしてもらえないとやりがいがない」
「定時より多めに残業している事もあるんだから、朝の遅刻だけきっちり計られるのはおかしい」
そんな社員の発言に頭を悩ませていました。というのも、
  • 自分が社員なら、社長にそういった事は絶対に言わない
  • この発言を受けて私の心境は「常識とは程遠い」
そう思っていたからです。
自分なりに一件一件対応していましたが、分かり合えませんでした。
考え方が根本から違うのと、申し出てくる回数が多い為、私からはすべての用件に対応しなかったり、受け流す様な対応をする様になりました。
img_businessman1.svg
どの様に向き合えば、
部下を有効に活かせて業績を上げる事ができるのか?
7年間不眠とストレスで心身ともに疲弊していた

業績を上げて行こうと思えば、社員と一丸になって仕事に取り組むのは不可欠です。

でも、実際は仕事への取り組み方、待遇改善の話しの繰り返しで時間と労力が割かれてもどかしく思う日々が続いていました。話し合いをしても、取り決めをしても、その時はいいのですが2-3時間もすれば

「次、何をしたらいいっすかー?」

とスマホで自分のSNSチェックしていたりして… どこか他人事の様にも思えるスタンスだったりで。 そんな状況では、売り上げは上がるはずもなく、仕事が空回るばかりで焦りを感じていました。

次第に無力感が湧いてきて、自分が立ち上げた会社なのに毎日が苦痛になってきました。

img_businessman2.svg
考えうる限りの書籍を読み、セミナーに参加
“ある理論”を取り入れて業績がV字回復

「社員と一丸となって業務に取り組めていない経営から脱却したい、 でもどうしていいか正解がわからない。」

状況改善すべく、社労士に相談したり、“社員のやる気アップ”、“モチベーションアップ”に関する本を読み、セミナーにも足しげく参加していました。

学んだ事を社内で使ってはみるものの、表面的な感じで身が入っておらず、社員には響きませんでした。

「何が伝わらないんだろう」

その当時の私にはわかりませんでした。私には腑に落ちた内容が社員には伝わらない…

「伝え方が悪いのか、伝える内容が悪いのか!?」 明確な答えが出ないながらも、社員に色んな接し方を試してみたり、言い方や内容を変えてみたり試行錯誤を繰り返しました。

そんなタイミングで知人の伝手で知った「性格特性診断」のセミナーを受講しました

img_businessman3.svg
社員それぞれの持つ性格特性を理解し、
その性格特性に合わせて接し方を変えた結果

「この社員は納得しているけど、別の社員にはしっくりいっていない」

感覚ではわかってきていました。

“人の性格特性の違い”にはパターンがあって、性格特性のパターンがわかれば、どういった思考で行動するかもわかるようになりました。

“人の性格特性の違い”によって、同じ言葉が伝わらない、その人の性格特性に合った伝え方をしなければしっくりと来ない”という事を理論的に理解できました。

人それぞれ考え方も、言動も違う事は当然誰しもわかっている事です。

ですが、相手を理解して相手に合わせて物事を考えていたかといえば、自分の常識と自分の立場でしか相手をみていなかったのです。

「自分に非はなかったか?」「自分主導で何が出来るか」

考える様になりました。

「言わなくてもそんな事わかるだろう」

そう思っていても、相手に理解できるような説明を十分に行っていなかったのではないか?自分が「こう言われたらわかりやすい」は、必ずしも万人には当てはまらない事ではないか?

社長の気持ちが社員に通じない本当の理由は何か!? 性格特性がわかっても、経営者と社員では置かれている立場も求めているものも違います。

経営者は会社の利益を考えますが、社員は自分の給料や待遇の事を考えたり、人によってはやりがいを求めたり、成長できる機会を求めていたり、安心できる人間関係を求めていたり。

このように経営者と社員の大きなギャップを埋める為に、どの様に社員に伝えれば行動出来るのかという事を追求して、ようやくわかってきました。

長年抱えていた部下との
コミュニケーションの不安
業績の不安は嘘の様になくなった

部下の性格特性が理解できた事で、自分のメガネから相手のメガネで物事をみる事が容易になりました。

  • 感情か理論かどちらで判断基準をするか?
  • 直観に頼る方か、慎重に対応する方か?
  • 理解しやすいのは“絵や図形”か“ナレーション”か“ワークでの体験”か?
  • 意見を主張しきれるか、人に合わせるか?
  • 決められたルールをきっちり守るか、その場対応するか?
  • コミュニケーションが得意か不得意か?
  • 多様性を求めるか、独自性を求めるか、大衆性を求めるか?

更にビジネスの展開する志向性もわかります。

  • 事業を拡大していくのが得意かチェーン展開するのが得意か?
  • リーダーのタイプとして、率先して引っ張っていく方か、親身になって一緒に並走する方か?
  • 事業の立ち上げが得意か、成長させるのが得意か、チームワークが得意か、効率を上げるのが得意か?

これらの事が分かるようになり、人間関係も解決できて、仕事もはかどります。

診断テストを活用しながら、
社員の言葉の裏に隠れた部分を理解する

ただし、性格特性診断テストは本人の自答式ですので、精度が高くない場合があります。 なぜなら、

  • そうなりたいという願望
  • 「こう思われたい」ことから回答を意図的に操作
  • 見栄
  • 経験不足により正確に判断ができない
  • 長年の役割により培われた能力と性格特性の違いがわからない
  • 自己認識がズレている

これらによって、正確に回答されていない場合があるからです。

その為、今回ご提供するコンテンツは、言葉以外の“非言語”(表情、声のトーン、語気、態度、しぐさなどの)情報から性格特性診断の精度を上げる事を7年間磨き上げたものになります。

性格特性診断ツールは複数存在していますが、そのひとつである「ウェルスダイナミクス」のプラクティショナー、シニアプラクティショナーの資格を取得しています。

また、他の性格特性診断ツールの要素も取り入れています。

更には、性格特性診断の結果を経営戦略に活かす独自のメソッドに仕上げていて、経営者自身と部下のビジネスとコミュニケーションに組み込んでおります

人それぞれ性格特性は異なりますし、経営者と社員の組み合わせもそれぞれ異なるので御社向けの完全カスタマイズコンテンツを作成します

社員の強み・弱みの理論を活用して、
利益を上げていく経営手法

上司が、部下に合った適切な対応が出来る様になるから

部下の強み、才能がわかると、“新しい取り組みをする際に誰が一番適任か”がわかり、チームとしての業績も上がります。

また、指示の内容が苦手な部下に対しては、教育するつもりで教えながらゆっくりとこなしてもらったり、サポートをつけたり、他の業務を行ってもらったりという事も考えられます。

今までは部下に対して同じ指示をしていて、部下によっては指示の内容が得意な人もいれば、苦手な人も居て、苦手な人に指示した場合は生産性が良くなかった。という事があったかと思います。

性格特性がわかるという事は、どういう言い方、指示の仕方をすればその人に受け入れられやすいか、逆にこういう言い方、指示の仕方は誤解を生む事もわかる様になります。

社員が自ら“すべき事”を行い、成長していけるから

社員が自分の強みや弱みといった性格特性を理解し、強みを活かした仕事だったり、弱みをカバーするような努力が出来る事で、結果として一人一人が成長していきます。

例えば性格特性診断の結果、ある社員は人前で臆する事無くスピーチが出来て、練習不足やとっさのトラブルでもアドリブ対応でやり切れる強みがあるとわかり、マスコミ向けの広報で商品発表を任せて能力を発揮しました。

明るく、多様性を持っていている特徴は裏を返せば、謝罪会見、クレーム対応には不向きなので、入念な打ち合わせや練習をしたり、別の人に頼んだりと事前に対策を考える事が可能になりました

この様に、ひとりひとりが自分の役割や性格特性をわかる事で成長していく事ができるんです

強みを活かせれる職種では、短時間で能力が開花しやすくなり、目標達成が容易になってきます。

成功体験が増えてくると、社員は仕事に対してやりがいを感じてモチベーションも上がります。

結果、周りからの評価が高くなって、待遇が改善していけば、社員の職場に対する忠誠心も上がり、信頼を感じて定職率も上がっていきます

好きな仕事、得意な仕事は人に言われなくても自ら率先して行い、どうすればより良くできるかを考える様になっていきます。

はじめは誰かのサポートが必要で、そう考える様に誘導さえすれば、あとは自分でやっていく様になります。

社員が困った時、どうすればいいかアドバイスが欲しい時のみ、先輩、上司が助言すればバランス良い風に出来るようになります

お客さまが満足を感じてくれるから

レベルの高い社員が提供する商品、サービスはこれまでよりもクオリティーが高くなる事は容易に想像が出来ます。>

結果、お客様は質の高い商品、サービスを手に入れる事が出来ます

お客様への対応も社員が自発的に取り組む事で、より良くなる改善を行う為、お客様が満足いただけると見込めます

ある出版社の話しです。

その出版社の課題は営業マンの「セールス強化」でした

長期間結果が出せない営業マンがいる事で悩んでました

性格特性診断の結果、「弁が立たない」「押しが弱い」特徴の営業マンには多く話すよりも、傾聴(聞き役に徹する)を強化し、また、ごり押しせず、相手に無理なく契約してもらうクロージング手法を指導して身に付けてもらう事で問題は解消しました。

この様な改善を行った事で、社内全体もセールスに対する意識が変わりました。

お客様から、「ちょっとした心配りも感じる様になって御社のムードは良い感じ」 とお褒めの言葉を頂けるようになったんです

お客様にとって、対応、サポートがしっかりしている会社の商品、サービスはリピート意欲を搔き立てますし、他社より値段が高かったとしてもお客さまは会社の商品、サービスを選びたくなると期待します

社員のレベルが高く、やる気のある姿勢は社員の提案する資料に磨きがかかり、セールストークにも自信がみなぎり、お客様は安心を感じてもらえます。

お客様は活気ある会社を口コミし、紹介を生み出します。

お客さまは他社商品を買う事なく、弊社商品・サービスを購入して満足いただけて、良い選択をしたと“得をした気分”になられる事でしょう。

お客様はファンとして、長い期間良い関係を続けて頂けるようになります。

弊社と類似商品・サービスの購入で迷う事もなくなり、価値のないものを掴まされる事もなくなります

過去の私と同じ悩みを解消したい多くの経営者に、
回り道せず、最短で
問題解決して目的を達成してもらえれば
そう思ってコンサルを提供することに

ノウハウを確立し、お伝えできるまでに約7年と800万円ほどの費用を掛けました

これは、私が最短のルートで学ぶ方法を知らずに、色んな講座を学んでは良いと思う部分を使用してみて身につけてノウハウとして取り入れ、という事を繰り返していた為です。

あなたは7年も800万円も掛ける必要はありません。

また、こちらからノウハウだけ渡して、「ご自身で必要な情報をお使い下さい」と、何が自分に合うか思考錯誤してもらう必要もありません。

ヒアリングして、あなた及びあなたの事業に最適と思うプログラムにカスタマイズして提供いたします。

その行動計画も作成して、途中経過で方向にズレていないか、結果が伴っているか確認しながらサポートしていきます。

・・・を取り入れると、
このような結果が目指せます!

  • 性格特性診断後、すぐに自分の強みを活かして経営戦略を強化できるので、会社運営が安定する
  • 性格特性診断後、すぐに社員の活かし方がわかるので、社員の得意な事に注力をさせて会社の収益を改善させる事ができる
  • あなたのリーダーシップ力が強化されて、社員個々の能力を引き出せるので会社の収益がアップする
  • 指示待ち社員がいなくなる
  • ひとつのチームのプロジェクトのチーム団結力が強化される
  • 社員が働きやすい環境になるので離職率が改善される
  • 社員のセールス力が強化されるので、ダイレクトに会社の収益力アップする
  • 社員が自発的に動いてくれるので、社長本来の仕事に専念できる
「今いる社員だけでもっと売上を伸ばす方法」の
個別オンライン相談会開催してます!!
定員になり次第募集終了しますのでお早めにお申し込みください
所要時間と当日の内容?
所要時間 120分
当日の内容 ・あなたの悩みと課題をヒアリング
・解決策提案
・プログラムの説明
個別オンライン相談会の価格?
通常価格5,000円
無料!!

初回に限り、特別に無料でお申込みいただけます。

業績が伸び悩まれて達成したい目標まで届かなかったり、問題を抱えている数年前の私と同じ境遇の経営者さまに課題解決してもらいたいという理由で思い切って提供しました。

通常は相談会に5,000円をいただいておりますが、今回は特別に無料で提供させていただきます。

ただし、通常の業務もあります為、『毎月5名さま』までとさせていただきます。 ご関心ある方はお早めにお申し込みください

個別オンライン相談会申し込みの流れ
img_step1
STEP1

無料相談会の申込みフォーム送信

img_step2
STEP2

返信メールに記載の日程調整用URLをクリックし、日程調整用URLから希望日を登録

img_step3
STEP3

日程調整予約完了!

個別オンライン相談会はzoomというアプリを使って行います。

日程調整完了後の自動返信メールに記載のリンクをクリックするだけで通話できるようになります。

設定などは一切不要で気軽にビデオ通話をすることができます。

登録の日時にアクセス下さい ↓zoomはクリック1つでオンライン電話ができる、非常に簡単な無料のWebサービスです

img_zoom1

URLが送られてきます

img_zoom2

URLをクリック

img_zoom3

zoomで電話開始

今すぐ無料相談会に申し込む

お申込みは1分で終了

講師プロフィール
藤田秀幸
有限会社トガノ代表取締役
ケイオス人材戦略ファーム代表
代表 藤田秀幸

2003年より、サイト運営事業を法人化
ゼロから3つの事業を立ち上げ合計で年商1億になる

性格特性診断のメソッドのうち、「ウェルスダイナミクス」でシニアプラクティショナーの資格を取得し、他の心理学・脳科学を折り混ぜた独自メソッドを7年間磨き続ける

800万円の自己投資の中から、経営者の役に立つ内容を1つにまとめたコンテンツでコンサルティングを提供

私自身でいうと、一人で年商4000万円、利益1800万円の事業を運営したり、別の時期別の事業ですが、落ち込んだ年商2500万円から当時在籍した社員2人だけで人手を増やさずに業務改善、社員のモチベーションを上げる事だけで2倍の年商5000万円、利益3000万円まで改善しました

年商はそう多くないと思いますが、利益率は数億円規模の売り上げの会社に匹敵しているのではないでしょうか?

今は自分の事業を行いながらも、中小企業の経営者のサポートを優先して取り組んでいます。

近い将来、一緒に大きな事業で関われる経営者と出会う為、また少数精鋭の社員で事業を組み立てるメソッドを通じて自立した社員を増やす為にプログラムを普及させて磨いていく事が必要だと思っています。

所要時間と当日の内容

期間

3カ月間、90分8回の個別セッション

内容

【コンサルティング・コーチング】
・ゴール設定(ビジネスの悩み解決)
・性格特性診断
・御社仕様の部下自走メソッドの完成

【必須講義】
・ブロッキング
・脳機能を味方に付ける「人としての“在り方”」

学習方法

個別オンライン(zoom)コンサルティング

開始後のスケジュール

  1. 事前アンケート
  2. ヒアリング
  3. ゴール設定(※初巡のみ、2巡目以降は微修正が必要か確認のみ)
  4. 行動計画作成(※初巡のみ、2巡目以降は微修正が必要か確認のみ)
  5. 【コンサルティング・コーチング】【必須講義】、その他必要だと思われるコンテンツの中からセッション
  6. 測定・フィードバック

序盤の「必須講義」の内容を活用するだけでも、社内の業務効率、コミュニケーションは向上する内容になっています
今すぐ無料相談会に申し込む

お申込みは1分で終了

あなたにとって理想の経営を目指しませんか!?

事業を行っていて、「こうなりたい」 「この部分をどうにかしたい」

と思われる事はありませんか?

今回、私から中小企業の経営者の皆さんに必要と思われるメニューをプログラムとして用意しています

ゴール設定

経営の問題解決、目標達成する為にはじめに行うべき事
行動の方向性、内容を決めて、遂行する為の強い意思を継続できるために必要となるもの

社員自走メソッド作成

社員のモチベーションを上げる、今いる人材を最大限に活かす

性格特性診断

人の強みを活かし、弱みをサポートする戦略がわかる

心のブロッキングを解除する

自身が意識としてやろうと思っていても、無意識下で行動を止めている思考

脳機能を味方に付ける人としての「在り方」

運や他人に結果を委ねず、結果は自分でコントロールする考え

自分のやりたい事は、自分で道筋を作っていくといった様に、結果が変わる思い込みを知って変えていくこと

これらの中でもし、

「うちは社員少ないから、社員自走メソッドは必要ないけど、セールスクロージングを強化したい」

「とにかく業績伸ばす為の改善点を中心に取り掛かりたい」

「求人採用、新人教育に困っている。それ以外は後でいい」

など、御社独自の課題があればカスタマイズしますので、お伝え下さい。

可能な限り、お手伝いします!

(出来ない事、得意でない事はヒアリングの時点できちんとお伝えします)

アドバイザーは必要か!?

経営者の中には、私どもの様に”コーチ・コンサル”を導入した事がまだない方も多いかと思います。

特に創業経営者の方は自力で色んな問題を乗り越えてこられたので、あなた自身がリーダーシップをとっていこうとお考えの方もおられるかと思います。

考え方としては、

  • ・業績(売り上げ)向上
  • ・社員の離職率改善
  • ・求人広告費、人件費削減

ここで挙げた課題3点がこのプログラムでプラスの影響を及ぼす可能性がある場合はぜひお試し下さい

”メソッド”の多くは普遍的なもので、契約期間中だけではなく一度体得すれば長い間ずっと使えます。

また、このプログラムで上記課題3点のうちいずれかでも10-30%改善したら、プログラム代金が相殺できる場合はぜひ導入を検討下さい。

最悪、”一切効果ない”、”ご自身には必要ない”と思われた場合は2回目のセッションまでに申し出て下されば、無条件で全額返金いたします。

急な仕事や予定で期間中にセッションが受けれない場合は期間延長保証も対応していますので、リスクはかなり軽減されるかと思います。

その為、この機会にぜひお申込み下さい。

追 伸

今までのコンサルタントとは別次元の
目標達成力を社長のあなたにお約束します

コンサルタントを入れても、自分が課題を明確にしなかった為に、いまいち効果がなかったという方もおられるかもしれません。

実際、私も15年ほど前に経営コンサルタントと法人契約した時期あります。

商工会議所で相談員をされていた、中小企業診断士の資格を持った方でした。

前職が広告代理店で広告制作会社とのコネクションがあるという事で、当時の私の会社ではモデル・タレントを扱う事業を始めたばかりだったので、魅力に感じました。

広告代理店、モデル・タレント起用の方面で力になって欲しいという思惑があり、特に経営に行き詰まっていた訳ではなかったですが、その方からのコンサルタントを受けはじめました。

一番初めに私の要望は伝えました。

「会社経営は...」とその方の持論がはじまり、でも私の要望は伝えているので順序だって希望に沿う事をしてくれるものだと期待してそのままセッションを受け続けました。

「あれっ!!」

3,4カ月経っても私の要望とは関係のない事ばかり。

「SWOT分析」とかワークされても、、、」

「いや、大事なのはわかるけど私の求めているものはそれではないので」と不完全燃焼でしたが、半年で契約を打ち切りました。

コンサルタントが自分の課題の核心に触れてこなければ、時間と労力と費用が無駄にしか感じません。

(全く無駄ではないのかもしれませんが)

その当時の私の伝え方が悪かったのかもしれません。

しかしながら、自分が期待することとコンサルタントが提供する内容がズレている事はストレスでしかないので、プログラムのゴール設定はズレの無い様に最重要な位置づけとして捉えています。

例えば、車を運転していて目的地がぼんやりとしている時や、知らない土地で目的地までの案内がない時って困りませんか?

とはいえ、現状のままで普通にいける目的地の案内をしても仕方ないと考えます。

それだけであれば、地図アプリに従えば良い訳ですし。

私の役目はあなたや、あなたの部下が成長して初めて到達できる高くて遠い目標に導く事だと考えています。

ぜひ、社員のモチベーションアップのために私にご相談下さい。

社長の悩み、私が解決しますのでこのチャンスを活かして下さい。

お待ちしております。

藤田 秀幸
今すぐ無料相談会に申し込む

お申込みは1分で終了

無料相談会のお申し込みは本日から5日間限定となります
(5日間でページが終了します)
今月5名さま限定とさせていただきます
ご関心あられる方はお早めに申し込み下さい